-自然薯を超えた「自然薯」- 水戸屋の自然薯



水戸屋:HOME
1F水戸屋:Cafeメニュー
水戸屋:自然薯
自然薯販売
自然薯生産
   自然薯のおいしい食べ方


  


植物分類上でヤマノイモであり一般通称ではジネンジョと呼ばれている。ナガイモ種とは種が異なり、染色体数が40である。

ナガイモ種は通称

・ナガイモ
・トックリイモ
・イチョウイモ
・ヤマトイモ
・イセイモ
・ツクネイモ

などがあるがこれらの染色体数は140であり、ジネンジョと自然交配はしない。

漢方薬としての自然薯

中国では乾燥させたものを漢方薬として使用され「山薬(さんやく)」と呼ばれてます。
漢方では、滋養強壮、あるいは止瀉薬として用いられます。
桑畑変じて蒼海となり、ウナギが化けて山芋となる

自然薯には、良質のデンプンとアミラーゼという消化酵素を多く含まれています。

他にも・・・・・



酵素

アルギニンなどの生殖能力強化酵素
アミラーゼ、カタクラーゼなどの消化酵素
ムチン(グロブリンとマンナンの結合物質でヌルヌルの元)は解毒酵素


≪ホルモン物質≫
・サポニン類のディオスゲニン

ホルモンと同様な働きを示し、ホルモン前駆体物質により 女性特有の未発達部分のバスト、ヒップを豊かにし、副腎皮質ホルモンに刺激を与え ホルモン腺の分泌を促し、女性美を一層増進させます。
さらに日常生活で不足しがちな鉄分やミネラルも多く含んでいます。


≪ミネラル≫

・マグネシウム
カルシウムと共に骨などの発育・形成に役立ちます。

・鉄
赤血球中に存在し酵素を運ぶヘモグロビンの構成要素で、貧血に効果があります。

・亜鉛
タンパク質や核酸の合成に関係し、味覚を正常に保つのに役立ちます。

・銅
骨が作られるときに必要な酵素の成分のひとつです。

・マンガン
糖質・脂質・たん白質の代謝に役立ちエネルギーづくりに関係しています。

・α−トコフェロール
ビタミンEとほぼ同じで抗酸化作用により体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける為に多くのサプリはこれを成分として作られています。

・ナイアシン
皮膚の代謝に関与し、肌荒れ、口内炎の緩和に役立ちます。

・ビタミンB6
皮膚炎、口内炎などに効果があります。

・葉酸
たん白質をつくるのに関与し、動脈硬化を予防します。赤血球の形成に役立ち、貧血に効果があります。

・ビタミンC
しみ・そばかすの緩和。コラーゲンをつくるときに役立ち歯ぐきや鼻出血の予防に効果があります。





HOMEへ戻る | 特定商取引に関する法律に基づく表示 | プライバシーポリシー | お問い合わせ
Copyright (C) 2006 水戸屋 All Rights Reserved.