-自然薯を超えた「自然薯」- 水戸屋


水戸屋:HOME
1F水戸屋:Cafeメニュー
水戸屋:自然薯
自然薯販売
自然薯生産
   自然薯のおいしい食べ方


   Produce By コウヅリカマーレ

2F備前焼き:ギャラリー(備前焼き・悦子ブランド)
2F備前焼き:壺・花器・置物
2F備前焼き:酒器・鉢・大皿
2F備前焼き:茶器・食器・小皿
2F備前焼き:カップ類
水戸屋:お問い合わせ


備前焼は、「ヒヨセ」と呼ばれれる田の下にある粘土を農閑期に掘り出し使用しています。

さまざまな不思議を感じさせてくれるこの土は多くの方に成分分析され、芸術品としての価値はもとより、生活に身近な実用品としても多くの魅力を備えています。
その土も現在は非常に少なく貴重なものになっています。

完成品の魅力は言うまでもなく素晴らしいものですが、もし残念な事に損傷してしまっても素材としての効能は損なわれませんので廃棄する前に試されてはいかがでしょう・・



**だだ、ナトリウムを多く含んでいるため、直火や電子レンジは避けるべきです。




経歴
1948年 大阪に生まれる
1987年 備前焼 小林良巳先生に入門
1999年 福山市に、耕雲窯
アトリエ
陶芸教室を開設
個展開催陶芸展での受賞多数あり



私ども【備前焼Gallary 水戸屋】は、陶芸家今井耕雲先生の作品を取り扱っております。
今井耕雲先生の気品ある備前焼は、日々の暮らしにうるおいを与え、使えば使うほど重厚感が増し存在感をかもし出します。

古い歴史を持つ備前焼が、一人でも多くのお客様の日々の生活に役立てて頂けることを、願っております。





HOMEへ戻る | 特定商取引に関する法律に基づく表示 | プライバシーポリシー | お問い合わせ
Copyright (C) 2006 水戸屋 All Rights Reserved.